ひげ脱毛

ひげ脱毛クリーム・ローション比較ランキング

カテゴリ

最新記事

ゼロファクター5αスターターセット

メンズグローストッパー

ナノナノEXアルファ抑毛セット

リンク

メンズ化粧品アイテムのご案内

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターローションの特性と役割

2010年12月04日(土)

ローションとクリームの違いについては少し触れましたが、
アフターローションの基本的な効能について説明します。

アフターローションは、主に2つの役割を果たす
商品が多く見られます。

まずはじめは、

「ひげの発毛を抑える」役割を目的としています。

脱毛や除毛よりも抑毛するといった言葉が、アフターローション
に使われれるのはこのためです。

アフターローションは、その効果が爆発的ではありませんが、
毎日しっかり使用することで、除々に効果が見え始める
「ゆっくり確実型」であるでことはいうまでもありません。

人間の身体は、一気には変化するのは難しいと考えるのほうが
普通です。

ダイエットなんかも結局は共通点が出てくると思います。


アフターローションのふたつめの役割です。

それは、痛んだ肌を保護してくれることです。

髭剃り後は、カミソリや電気シェーバーによって
肌の表面が荒れています。

ひげが濃い人は、深剃りを繰り返しどんどん肌が荒れるといった
悪循環も起こります。

この問題を軽減してくれるのが、
アフターローションの特徴です。

植物性の成分が配合されている商品が多く、
これらの成分が皮膚のあれを防ぎ、肌を整える役割を果たします。

消炎効果、鎮痛効果、美肌、美白、さらにはニキビを
抑える成分が配合されている商品まであります。

このふたつの働きがあるから、一石二鳥 です。


ひげの発毛を抑えて、肌を守る!


ローションを塗っていないと、「安心できない」
「気持ち悪い」という感覚になればもう
生活習慣に溶け込んでいるというサインです。

依存ではありません。
もちろん好循環のサイクルです。


スポンサーサイト

ひげ脱毛専用アフターローション一覧

ネオ豆乳ローションのストロングバージョン!

豆乳ローション脱毛商品

楽天で買い物

エヌナノアフターシェイブジェル

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。