ひげ脱毛

ひげ脱毛クリーム・ローション比較ランキング > [豆乳脱毛ローション]ネオ豆乳ローションストロングバージョン > ネオ豆乳ローションストロングの成分と効果

カテゴリ

最新記事

ゼロファクター5αスターターセット

メンズグローストッパー

ナノナノEXアルファ抑毛セット

リンク

メンズ化粧品アイテムのご案内

ネオ豆乳ローションストロングの成分と効果

2010年12月13日(月)

ネオ豆乳ローションストロングの最大の特徴は、
長年の開発研究の成果である新製法「細胞層ろ過法」
効果アップしたエキスを、30%も(ネオ豆乳ローションと比較)増量
しているという点です。

さらにコスト面でも低価格で提供されている商品です。

ネオ豆乳ローションストロングは、大豆胚芽新エキスをタップリ配合し重ねて、
チェストトリーという木の実のエキスを加えました。




このエキスの特徴は、女性ホルモン作用の働き、
特に黄体ホルモン(プロゲストロン)様作用をもつことです。


大豆胚芽エストロゲン様作用を持っているので、
二つの女性ホルモン様作用を揃えての、
ダブル効果とムダ毛対策が可能です。


男性の場合、女性ホルモン様作用のローションを塗っても大丈夫?
と心配される方もあるかと思いますが、大丈夫です。


ローションがヒゲの根元に浸み込むと、エキスが毛根に
ピンポイント的に作用し、ヒゲの伸びを抑えます。

美肌・美白効果も発揮します。

ネオ豆乳ローションでは肌を守りながらゆっくりと
ムダ毛対策とケアをしていく商品です。

それに対してネオ豆乳ローションストリングは、
肌も守るのは当然ですが、効果を早く実感したい、
はっきりした形で現れてほしいという方向けの商品です。

WS000109.jpg

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック